ゴルフ保険のネット契約の利点

スポンサードリンク

ゴルフ保険をオンライン申し込みで契約する

ゴルフ保険は、オンライン申し込みが基本と言えるでしょう。
年間契約もそうですが、単発式の保険であれば尚の事、出かける前日の夜に翌
日からの分を申し込んでも十分間に合うのがオンライン申し込みの一番の利点
です。

 

夜中でも24時間受け付けてくれますし、昔に比べればとても楽になりましたよね。
ゴルフは趣味として面白くなってくればくるほど保険が必要になるスポーツで
すから、安心してプレー出来るようにしっかり保険は契約しておきましょう。

 

例えオンライン申し込みでも、ちゃんと説明をきかないと納得出来ない内容に
ついては、専門のオペレーターに電話することが出来ます
ほとんどの保険会社で無料サービスを行っていますし、見積もり相談も受けて
いるようです。

 

例えば、同じゴルフ保険でもいくつものコースがあって、それぞれどこがどう
違うのかよくわからないということもありますよね。
自分のプレースタイルならどれが一番適しているのかわからないような場合に
は、保険会社のほうでプランを出してもらうのも一つの判断材料になります。

 

オンライン申し込みの場合は、保険料についてはクレジットカード決済が基本
です。
ほとんどの会社で前日の申し込みOKですし、中には当日OKという非常に便利な
サービスを行っているところもありますから、すっかり忘れていたという人で
も安心ですね。

 

1日単位でももちろん申し込めますので、旅行先で急にスケジュールが変わっ
て急遽ゴルフを楽しむことになった場合でも、旅先からネットで契約出来るの
がオンラインの強みです。

 

スポンサードリンク

ゴルフ保険をオンライン申し込みで気をつける点関連ページ

保険金詐欺
ゴルフ保険の詐欺ではホールインワン保険の詐欺などがありますが、もちろん立派な犯罪です。1〜2年後に内定されて起訴される場合がほとんどです。間違っても加担などしてはいけません。犯罪者になります。
ゴルフ保険付きゴールドカード
ゴールドカードでゴルフ保険が付帯しているカードもあります。CBザ・PGAクラブカードやJALダイナースカード、JAL CLUB Aゴールドカードなどがあります。一度調べてみてはいかが゛てしょうか。
当日加入
ゴルフ保険は当日加入も可能です。ゴルフに行く日だけでも選択して加入できます。万が一のことを考えて加入は忘れずに行いましょう。
保険請求
ゴルフ保険を加入して保障に該当するような事項が発生した場合は速やかに保険会社へ連絡をする事が必要になります。
ゴルフ保険付きクレジットカード
ゴルフ保険で加入する時はクレジットカードとセットの組み合わせた場合は優待特典の中にゴルフ関係のサービスが用意されている場合が多くあります。
トータルアシストからだの保険
東京海上日動のゴルフ保険は、旅行・レジャー保険ジャンルの「トータルアシストからだの保険(ゴルファー)」です。 必要なリスクヘッジをまとめて契約することが出来ますので、これさえ契約しておけば安心です。
ゴルフクラブの紛失
ゴルフ保険は、一般的にはゴルフクラブの紛失については補償はありません。 盗難に関しては補償の対象としているのがほとんどですが、紛失は個人の過失であると認識しましょう。
対人無制限に加入
ゴルフ保険は、自分が加害者になってしまった時の大きな安心です。 対人無制限、対物無制限で、示談交渉付きを選びましょう。 保険会社にフリープランで組んでもらうことも出来ます。
積立傷害保険
ゴルフ保険の掛け捨てと積立傷害保険とどちらが良いかは一概に言えませんが、積立傷害保険であれば補償の範囲が広い場合も多いですし、ゴルフに限らず他のスポーツまで網羅してくれる商品も存在します。
当日契約
ゴルファー保険で当日契約を加入する場合の費用は、保険会社や保障内容によってもマチマチですが、1日だけならほんの数百円です。 MAX保障をかけてもほぼ1,000くらいで契約出来ます。
ゴルフ保険の契約を選ぶ
ゴルフ保険を契約する場合は損害賠償に注意して選ぶと良いでしょう。 最近人気なのは損害賠償の補償部分に示談交渉を付帯したものです。 自分が加害者側に回ってしまう恐れがありますから、示談はポイントです。