ゴルフ保険の賠償責任保険金は加入が必要

スポンサードリンク

ゴルフ保険の賠償責任保険金は頼りになる保険

ゴルフ保険で重要なポイントは、自分がケガを負った場合ばかりではなく、
誤って他人を傷つけてしまった場合や器物を損壊してしまった場合の補償と
いう点に重きを置かなくてはいけないというところです。

 

これは他のスポーツでは比較的確率の低い事故なのですが、ゴルフに関して
だけは、自分が加害者になってしまう危険性を無視することは出来ません。

 

賠償責任保険金については、傷害保険の加入者がゴルフのプレー中やゴルフ練
習場での練習中、指導中などに、誤って他人にケガをさせてしまった場合や他
人の物を壊してしまった場合に、法律上の損害賠償責任を負う必要が生じた時
に支払われるものです。

 

保険商品によって自己負担額(免責金額)や支払い限度額が決められているこ
とが多いですが、身体障害事故(対人事故)や財物損壊事故(対物事故)など
の保障があることは、安心してプレーするための最低限の条件と言って良いで
しょう。

 

自動車保険と同じようなものですね。

 

内容は商品によってかなり細かく分かれていますが、基本的な対人・対物保障
以外にも事故を起こしてしまった時にとった緊急措置の費用が支払われる項目
があったり、争訟費用・示談交渉費用などを保障する保険商品もあります。

 

緊急措置に関しては、その後の調査で賠償責任が問われないということになっ
たケースでも支払いが行われるので安心ですね。

 

訴訟になった場合の仲裁や和解などの弁護士費用も保障される商品ああります
ので、急な事故を起こしてしまった時の救いの手があるというのは大きな安心
につながるでしょう。

スポンサードリンク

ゴルフ保険の賠償責任保険金の重要性関連ページ

後遺障害保険金
ゴルフ保険の後遺障害保険金とはゴルフのプレー中に突発的な事故に遭った時に一定期間内の後遺症に保障されものです。
通院保険金
ゴルフ保険の通院保険金とはゴルフプレイ中に思わぬ事故に遭った場合などに普段の生活や仕事に支障が出る場合に通院して治療するなどに支払われる保険金です。
入院保険金
ゴルフ保険の入院保険金が支払われるとはどんな条件があるのかについて解説しています。保険金の受取にも細かな取り決めがされていますので約款を確認する必要があります。
死亡保険金
ゴルフ保険の死亡保険金は本人が事故を発生してから規定の日数以内に死亡した場合に支払われます。おおむね180日の期間が定められています。
保険金の不払い
ゴルフ保険で不払いが起きて揉めるケースは少なくありません。 自分が契約しているゴルフ保険の対象がどの範囲で、どういった場合に補償が下りないかは知っておく必要があります。
ドライバーが破損した時の請求
ゴルフ保険でドライバーが破損した時の請求に必要な書類は、事故証明書、修理見積書、写真、保険金請求書です。 事故証明書は出来ればその場でもらっておくことをお勧めします。