ゴルフ保険で通院保険金の支払い

スポンサードリンク

ゴルフ保険で通院保険金の気をつける点

ゴルフ保険の中の通院保険金というのは、ゴルフのプレー中などに思わぬ事故
に遭い、その時のケガが理由で平常時の生活や仕事に支障が出るような通院を
余儀なくされた場合に支払われる補償です。

 

通院または往診などに応じて、傷害保険金額の規定範囲内で支払われますが、
各社のゴルフ保険内容によりますので商品内容を確認して下さい。

 

概ねどの保険会社も事故が起きた当時から180日以内に行われた通院または
往診を対象としていて、支払い日数の限度は90日以内としているところが多い
ようです。

 

また、支払われる金額は、1日あたり保険金額の1/1000程度で、これを通院した
日数分掛けあわせて支払われるところが多いです。

 

規定として、平常時の生活や仕事に支障が出るような状態に追い込まれた場合
に限られていますので、通常通り生活が出来るようになってからの通院に関し
ては支払い範疇ではないとする保険会社も多いです。

 

この判断に相違があると保険会社とのトラブルになりかねませんので不明な
点は自分の加入している保険会社の窓口に確認をして下さい。

 

特に通院保険金の支払い対象かどうかの判断は、傷害の部位や程度によって
判断される部分が大きいですし、鍼や灸、マッサージなどは医療行為ではなく
医療類似行為となりますので、支払いに適用されない場合もあります。

 

保険金を当てにして自分の判断で通院しても、後々トラブルになる可能性も
ありますので事前にチェックしておいたほうが良いでしょう。

 

スポンサードリンク

ゴルフ保険の通院保険金関連ページ

後遺障害保険金
ゴルフ保険の後遺障害保険金とはゴルフのプレー中に突発的な事故に遭った時に一定期間内の後遺症に保障されものです。
賠償責任保険金
ゴルフ保険の賠償責任保険金はプレー中に他人に怪我をさせたり、他人の物を壊てしまった場合には頼りになる保険です。
入院保険金
ゴルフ保険の入院保険金が支払われるとはどんな条件があるのかについて解説しています。保険金の受取にも細かな取り決めがされていますので約款を確認する必要があります。
死亡保険金
ゴルフ保険の死亡保険金は本人が事故を発生してから規定の日数以内に死亡した場合に支払われます。おおむね180日の期間が定められています。
保険金の不払い
ゴルフ保険で不払いが起きて揉めるケースは少なくありません。 自分が契約しているゴルフ保険の対象がどの範囲で、どういった場合に補償が下りないかは知っておく必要があります。
ドライバーが破損した時の請求
ゴルフ保険でドライバーが破損した時の請求に必要な書類は、事故証明書、修理見積書、写真、保険金請求書です。 事故証明書は出来ればその場でもらっておくことをお勧めします。