ゴルフ保険の積立の賢い利用方法

スポンサードリンク

ゴルフ保険の積立プランの利用とは

最近は積立式ゴルフ保険もいろいろ出てきていますね。

 

何が魅力かというと、満期時に満期返れい金が返ってくるため、その資金で
ゴルフクラブを買い替えましょう、または車を買い替えましょう、といった楽し
みを提供している点が人気を呼んでいるようです。

 

この満期返れい金のある積立式ゴルフ保険にも細かい点で差があって、例えば
日本興亜損保の積立ゴルファープラン安心BOXでは、積立部分の保険料を日本
興亜損保が運用して、もし予定の利回りを超えたらプラスして契約者配当金を
受け取れるというプランになっています。

 

もちろん予定利回りを超えたらという条件付きではありますが、契約者の楽し
みが増えるという意味では魅力を感じる人もいるでしょう。

 

同じように三井住友海上にも積立式のゴルフ保険はありますが、こちらの積立
傷害保険には契約者配当金はありません。
満期返れい金のみとなります。

 

補償内容は通常のゴルフ保険と変わりませんが、長期契約という点が大きく
異なると言えるでしょう。

 

短くても3年、長くて10年という非常に長い契約もあり、継続手続きも毎年
行う必要がありません。

 

ゴルフを一生のライフワークと決めた人であればとてもお得な契約と言える
かもしれませんね。

 

月々の支払い額は概ね19,000円を切るくらいで、5年契約であれば5年後に
受け取れる満期返れい金は100万円程度となります。

 

但し、保険によっては被保険者が満70歳以上の場合、新規契約は出来ない
ものもありますので、加入を希望する場合は早めに決めたほうが良いかも
しれませんね。

スポンサードリンク

ゴルフ保険の積立が人気になる理由関連ページ

補償内容
ゴルフ保険の補償内容は本来の目的は他人にけがをさせてしまった時や他人の持ち物を壊してしまったなどが目的です。ホールインワン賞や自身のゴルフ用品の損傷などの補償は補助的なものです。
税 金
ゴルフ保険に加入した際に気になるのは税金のことですね。ゴルフ保険は損害保険として控除対象になるかは保険契約の内容により該当するか異なります。
パークゴルフ保険の補償内容
ゴルフの他にも気軽にできるパークゴルフがあります。最近はと特に年配の方などにに人気を集めしています。パークゴルフ保険などの補償内容など解説しています。
海外の補償
海外でのゴルフで、必要なのはやはりゴルフ保険です。 海外でプレーする時にも補償がちゃんと受けられるゴルフ保険もありますし、ホールインワン保険以外は変わらずサポートをしてくれます。