パークゴルフ保険の補償内容

スポンサードリンク

パークゴルフ保険の補償内容について

パークゴルフ」というのをご存知でしょうか。

 

最近人気を集めているゴルフの形なのですが、その名の通りパーク=公園で
気軽にプレイ出来るゴルフといったイメージのスポーツで、発祥は北海道幕別町
の公園の一画だったと言われています。

 

何が違うかというと、コースの規模が小さいことと、専用のクラブだけを使っ
てプレイすることです。

 

1ホールが長くても80m程度しかなく、カップが大きめになっているのも特徴で
専用ボールも大人が思い切り打っても80m程度しか飛ばないように出来ている
ので、子供から高齢者まで誰でも気軽に楽しめるというのが人気に火がついた
理由です。

 

ルールは通常のゴルフと同様ですが、力の差によってボールの飛びに大きな差
が出ないため、年齢差や男女差がとても小さくなり、どんなパーティでも楽し
く平等にプレイ出来るということで日本全国に広まったと言われています。

 

ただ、最近ではこのパークゴルフにも本物のゴルフ場並のコースが登場してい
て、パークゴルフを楽しむにあたってのゴルフ保険も出来ています。

 

もともとボールの飛びすぎ防止のために専用のクラブやボールを導入したのに
コースの多様化でまた飛距離を競うようになりつつあるというのは本末顛倒の
ような気もしますね。

 

危険なコースが増えてきているためパークゴルフ保険の必要性も感じられて
来ているようですが、自動車保険に特約としてセット出来るようなものや、
保険会社によってはレクリエーション保険に含むようなケースもあり対応は
まちまちのようです。

 

パークゴルフ保険単体で探すよりは、今入っているなんらかの保険会社に問い
合わせてみて、合わせ技を探したほうが懸命かもしれませんね。

スポンサードリンク

パークゴルフ保険の補償内容とは関連ページ

補償内容
ゴルフ保険の補償内容は本来の目的は他人にけがをさせてしまった時や他人の持ち物を壊してしまったなどが目的です。ホールインワン賞や自身のゴルフ用品の損傷などの補償は補助的なものです。
積 立
ゴルフ保険の積立が人気になっています。満期になった資金でゴルフクラブを購入したり車の買い替えに利用するなど楽しみが増えます。
税 金
ゴルフ保険に加入した際に気になるのは税金のことですね。ゴルフ保険は損害保険として控除対象になるかは保険契約の内容により該当するか異なります。
海外の補償
海外でのゴルフで、必要なのはやはりゴルフ保険です。 海外でプレーする時にも補償がちゃんと受けられるゴルフ保険もありますし、ホールインワン保険以外は変わらずサポートをしてくれます。