ゴルフ保険の補償内容とは

スポンサードリンク

ゴルフ保険の補償内容の目的とは

ゴルフ保険と言うと、上手い人がホールインワンなどを達成した時のために
加入しておくもの、と勘違いしている人もいるようですが、それはゴルフ保険の
特約であってメインではありません。

 

ゴルフ保険は、ゴルフを楽しむ上で起こり得るあらゆる損害について備えるの
が一番の目的で、例え一度だけスポットでゴルフを楽しむ場合であっても、
ゴルフをする以上は加入しておいたほうが確実に安心出来る補償内容となって
います。

 

主な保険の補償内容は「ゴルファー賠償責任保険」で、ゴルフの練習中、また
はプレイ中に他人に怪我をさせてしまった場合、または他人の物品を損壊して
しまった場合に補償されるという保険です。

 

これがゴルフ保険と言われるものの基本契約内容となります。

 

その他は「ゴルファー傷害補償特約」という自分自身の怪我に対する保険や、
「ゴルフ用品補償特約」といってゴルフ用品の破損や盗難に対する補償、
「ホールインワン・アルバトロス費用補償特約」という祝賀費用を補償する
内容などが用意されています。

 

それぞれ細かい規定があり、ゴルフ用品の補償については置き忘れや紛失は
対象外ですし、ホールインワン・アルバトロスに関してはアマチュアゴルファー
のみが対象になっています。

 

ただ、これらはあくまでもプラスアルファであって、メインはやはり第三者に
思わぬ怪我をさせてしまう危険に関する補償内容が一番大切な点です。

 

ゴルフは楽しいスポーツですが、伴うリスクの高さは、上級者初級者に関わり
なくきちんと認識しておくべきスポーツですね。

スポンサードリンク

ゴルフ保険の補償内容を確認する関連ページ

積 立
ゴルフ保険の積立が人気になっています。満期になった資金でゴルフクラブを購入したり車の買い替えに利用するなど楽しみが増えます。
税 金
ゴルフ保険に加入した際に気になるのは税金のことですね。ゴルフ保険は損害保険として控除対象になるかは保険契約の内容により該当するか異なります。
パークゴルフ保険の補償内容
ゴルフの他にも気軽にできるパークゴルフがあります。最近はと特に年配の方などにに人気を集めしています。パークゴルフ保険などの補償内容など解説しています。
海外の補償
海外でのゴルフで、必要なのはやはりゴルフ保険です。 海外でプレーする時にも補償がちゃんと受けられるゴルフ保険もありますし、ホールインワン保険以外は変わらずサポートをしてくれます。