ゴルフで負傷した時の対処

スポンサードリンク

ゴルフ保険は万が一の負傷、怪我を保障します。

ゴルフで一番怖いのは、ロストでもなければトリプルボギーでもなく、
バンカーでも池ぽちゃでもなく、負傷です。

 

自分が事故に遭うのはもちろんのこと、自分の打った打球が反れて
誰かに命中してしまったという場合、

 

相手を負傷させたり死亡させてしまったりした場合が何より
一番怖い失態です。

 

でもゴルフ場での事故は、避けられないものもとても多いのです。
石のような固い玉を鉄の棒で思い切り叩いて飛ばすゲームです。

 

どこに飛んで行くかもわかりませんし、その先に何があるかもわかりません。

 

前に飛ぶはずが真横に飛んで行く可能性もあります。
どんなに上手な人でも、「絶対」はないのがゴルフです。

 

「ゴルフをする以上、ゴルフ保険契約は当然のマナーだ」という人は
多いですが、まったくその通りと言えるでしょう。

 

腕前のある人ほどしっかりゴルフ保険を契約しているものですが、
本当は生まれて初めてゴルフをする人や、誘われて試しに行って
みるというような単発プレーヤーにこそ必要な保険です。

 

続けるかどうかもわからないし、別に趣味でもないし
、もう行かないかもしれないし・・・というのであれば、
1日だけの掛け捨て保険もちゃんと用意されていますから、
しっかり契約して安心して楽しんでください。

 

本当に安い保険料で、しかも前日の夜や当日の朝にも契約可能な商品も
ありますから、忘れてたと思ったら、家を出てからでもスマートフォンで
契約しましょう。

 

でも本来は、ゴルフのために家を出た瞬間から保険は適用となりますので、
前日までに申込んでおくのがお得ですよ。

スポンサードリンク

ゴルフで負傷して慌てないように対処する関連ページ

ホールインワンの保険請求
ゴルフ保険の比較とおすすめの一覧表などの情報ナビです。ご自分に合ったゴルフ保険を見つけてください。ホールインワンした時の保険請求方法について説明をしております。
プレー中に他人に怪我
ゴルフ保険の比較とおすすめの一覧表などの情報ナビです。ご自分に合ったゴルフ保険を見つけてください。プレー中に他人など怪我をさせた時の対応方法についての説明です。
盗難補償
ゴルフ保険に加入したから安心する前にご自分のゴルフ用品などは盗難に遭わないように注意していきましょう。
ゴルフ保険の未加入
ゴルフ保険に未加入でゴルフをする人とは、絶対に一緒に回りたくないと思うほど本人も周りも高いリスクを負うことになります。 ゴルフでの事故は、起こした本人にすべての責任があると思ったほうが良いです。
セルフでホールインワン
ゴルフ保険でセルフプレー時のホールインワン補償を受けるには、完全な第三者の目撃証明やビデオ証明が出来るなら例外的にOKになっています。 ただ、海外でのプレーなど一切認められない条件もあります。